下條公認会計士事務所 » 税理士会の研修を受けてきました。

08/04/18金

税理士会の研修を受けてきました。

カテゴリー: 記事 — simojo @ 2:00:28

今回のテーマは「裁判員制度」、「リース」、「印紙税」でした。印紙税については、日頃あまり時間をかけていないこともあり、充実した資料と分かりやすい国税の方の説明は貴重な勉強機会となりました。印紙税による税収は国税庁のHPを見てみると、平成17年度で1兆円程度あります。ちなみに国税収入全体では50数兆円。印紙税による税収は全体から見れば少ないながらも、それなりのウエイトを占めています。ですから税制の一つとして今後も続くのでしょうが、個人的には時代に合わなくなってきている制度という印象を受けます。紙の書類がなければ社会が回っていかない時代ならいざ知らず、FAXやコピーが登場し、今やeメールで契約する時代において、「これは第○号課税文書に該当する」と言われても、中小企業経営者にしてみれば税金を取り立てる口実にしか聞こえないのではないでしょうか。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

下條公認会計士事務所

Copyright(C)2008 下條公認会計士事務所 All Rights Reserved.